映画「海ゆかば」 君たちをけっして忘れない

ああ、タモちゃんに続き、心打たれる軍人の勇姿を観させて貰った。映画だけど。

戦う男たちの物語。今は亡き、沖田裕之、三船敏郎がメインキャスト。

日露戦争の日本海戦で、ロシアのバルチック艦隊を破った戦艦三笠の水兵たちの物語。
彼らは何のために戦ったのか。国のためというよりも、愛する人のため、自分の未来のため。

そんなメッセージをにじませる。

三笠といえば、記念艦三笠。忘れもしない、昨年、道に迷って偶然出くわした横須賀港に固定されているこの戦艦。英霊に誘われ中に入り、水兵たち、そして、司令官、もしかして東郷平八郎?に出会った。

b0017892_024574.jpg


主人公の水兵は軍楽隊の男。愛する人を残し、戦艦に乗り、ラッパを吹きながら仲間を励ます。

水兵たちは、愛嬌がありセクシー。中にはゲイもいる。そこが日本軍の強さだったのだろう。

時代は変わったが、彼らの伝統は今も受け継がれているのかも知れない。

いざとなったら、国民国家のため、平和と名のつく船さえも警護する。

彼らの末裔に警護された、その旅客船の乗客、また、その旅客船を運営する平和団体の方たちが実にうらやましい。その気持ちをこの記事に散りばめた。

彼らのことは、けっして忘れない。靖国神社には参拝しないけど、しっかり心に留めておきます!

今の我々は彼らの犠牲の上に成り立っている。

ああ、この国に身を捧げたい。でもって、今時なので言いますが、金正日が映画好きなら是非とも、この映画を観て欲しい。もしかしたら、観たからこそ、核開発しているのかも。

「いい評論だ」と思う人は、クリックしてください。ランキングへ。
by masagata2004 | 2009-05-27 00:29 | 映画ドラマ評論


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧