米環境保護団体が辺野古の基地建設中止を要請

Excite エキサイト : 政治ニュース

アメリカ人の全てが悪者ではない。普天間基地移設問題で昨今、緊張状態が続く日米関係だが、アメリカ人にも辺野古基地移設に反対の異を唱える人々がいるようだ。それも、日本の捕鯨とイルカ漁に反対する人々がである。

12月10日、環境保護団体Earth IslandのMark J. Palmer氏より以下のメールが届いた。(筆者速攻訳、一部意訳や省略あり)

ちなみに筆者は日本の捕鯨には反対である。鯨が、かわいいからではなく、ジュゴンと同様に絶滅危惧が叫ばれる生物だからだ。種の多様性を保持することは、同じ地球に済む人類にとっても有益なことは疑いの余地がない。

辺野古のジュゴンを守るためにも、日本人も最近、再開された調査捕鯨を見直すべき時に来ているのではないか。

          Copyright 2009 Inside Washington Publishers
All Rights Reserved
Defense Environment Alert

December 8, 2009
2009年12月8日

SECTION: Vol. 17 No. 25

LENGTH: 523 words

HEADLINE: Environmental Coalition Pressures Obama to Revoke Okinawa Airstrip Plan
環境保護連合が、オバマ大統領に沖縄の滑走路計画の見直しを求める

BODY:内容

A major coalition of environmental groups is pressuring the Obama administration to revoke a plan to build a U.S. military airstrip over an ecologically sensitive area in Okinawa that is home to several endangered species, sensing recent political developments may open the door to changes in a U.S.-Japanese agreement to build the facility.
 環境保護団体が、オバマ政権に米海兵隊の沖縄の絶滅危惧種も生息する生態系の脆弱な地区での滑走路建設を、見直すよう圧力をかけている。昨今の政治展開により、日米の施設建設における合意の変更に扉を開くものと思われるからだ。

Led by the Center for Biological Diversity (CBD), a multitude of environmental groups representing over 10 million Americans, sent a letter to President Obama Dec. 3 calling on him to retract plans to expand a Marine Corps base in northeast Okinawa because it threatens to destroy habitat for coral reef ecosystems and critically endangered species like the Okinawa dugong, a sacred Japanese icon similar to a manatee. A 2006 bilateral agreement between the United States and Japan would relocate a contentious air station from an urban center in Okinawa to Camp Schwab, located in the northern part of the island.
The new facility is known as the Futenma Replacement Facility (FRF).
 生態多様性センターを先頭として、1000万人以上のアメリカ人を代表する環境保護団体の集合体は、12月3日、オバマ大統領に、沖縄北東の海兵隊基地拡張の計画から撤退するように求めた。この計画は、珊瑚礁の生態系を破壊し、マナティーに似た希少な絶滅危惧種の沖縄ジュゴンを脅威にさらしている。2006年の日米合意は、沖縄都市部の飛行場をキャンプシュワブに移転するものであった。

b0017892_21341039.jpg


But high-level talks between the United States and Japan that begun last month signaled the two governments are revisiting the FRF plan, with the new Japanese government, installed in September, having run an election campaign that in part opposed the FRF's siting on Okinawa. Environmentalists saw the changes as a possible opportunity to get the military project moved or scuttled (Defense Environment Alert, Nov. 24).
 だが、先月から始まった日米の高官協議で、両政府は、9月に発足した新政権の元、移設計画を見直す可能性が示唆されている。新政権は移設計画には反対の立場である。環境保護の立場としては、政権交代は、この計画が見直されるいい機会だとみる。

The new Japanese government, led by Prime Minister Yukio Hatoyama, "is a very promising development on this issue" and environmentalists hope "that between the two governments, that they will realize that the current plan would cause unacceptable environmental impacts and change course," says one environmentalist central to the coalition's effort.
「鳩山由紀夫首相の新政権では、この問題において確約できる展開がのぞまれ、現行計画は、受け入れがたい環境へのダメージがあることを両政府が気付かせることが期待される」と連合の活動の中心人物である環境保護活動家が述べた。

"The base plan would devastate dugong habitat in Henoko bay and nearby Oura Bay, and would be extremely harmful to turtles, fish, coral, and other marine life," the coalition of environmental groups say in their letter to Obama.
「基地建設は、辺野古と大浦湾のジュゴンの生息地を破壊し、また、亀、魚、珊瑚礁などの海洋生物に多大なダメージを与えるものとされる」とオバマ大統領宛の書簡に綴った。

"The recently elected Prime Minister Yukio Hatoyama and the Democratic Party of Japan have expressed the desire to renegotiate the 2006 agreement and cancel plans to relocate the base. You have the ability and duty to alter the course of this devastating plan, but time is of the essence.
「鳩山首相と民主党は、2006年の合意の再交渉を望んでおり、移設の中止を求めている。この破壊的な計画の方向性を変える能力と義務が皆さんにはある。だが、時間は限られている。」

"We urge you to direct the U.S. secretaries of defense and state to cancel this project immediately." The letter is available on InsideEPA.com.
「我々は、国防総省と国務省にこの計画の即時中止を求める。」書簡は、InsideEPA.com.で閲覧可能。

In addition to CBD, other groups signing the letter include Earthjustice, Greenpeace and the Endangered Species Coalition, which represents more than 400 organizations.
 連合体に加え、この書簡に署名をしたのは、Natural Resources Defense Council,(自然資源保護委員会)、Earthjustice, Greenpeace and the Endangered Species Coalitionなど400以上の団体である。

Environmentalists have long litigated against the Marine Corps' plan to create the FRF on Okinawa, citing concerns the facility would harm the habitat of the dugong. The proposed FRF would extend a 1.5-mile long airstrip over the sea, onto offshore seagrass beds that form the dugong's habitat. The FRF plan is part of a larger U.S. restructuring agreement with Japan that includes moving thousands of Marines and their dependents from Okinawa to be based on Guam (see related story).
 これら環境保護団体は、海兵隊に沖縄の移設計画に対し長年、ジュゴンの生息地に危害が加わる恐れから提訴を行っている。計画の滑走路は、沖合2.4キロの長さで、ジュゴンの生息地の海草エリアに埋め立ててつくられる。この移設計画は、普天間の海兵隊を沖縄からグアムの基地に移設する再編プランの一部をなすものである。

b0017892_21363732.jpg

滑走路建設予定地。こんな美しい海が埋め立てられていいのか。
by masagata2004 | 2009-12-10 21:37 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/12476464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧