湯殿山と蔵王でスキーと温泉三昧

今週は、実に楽しい休暇を過ごした。人生で最も充実した時間を過ごせたと思う。

バスに乗って山形県は鶴岡へ。そこに私の憧れのスキーヤーが迎えに来てくれた。
その人の名は、渡部三郎プロ。スキー界の人なら誰でも知っている人だが、私にとっては、大好きな映画に影武者として出演していた人として憧れになった。

運良く、迎えの車の中にDVDプレイヤーと小型テレビがあったので、さっそく持ってきた映画のDVDを再生。
b0017892_20431322.jpg


高校時代、これを観てスキーをする決心をしたんだ。まさに渡部プロは、「私をスキーに連れてって」くれたスキーヤー!

いろいろと撮影時のお話をしていただいた。詳しくは、この記事を。
下の写真は、私(左)と渡部プロ(右)とのツーショット。
b0017892_2049586.jpg


さてさて、スキーは、渡部プロの湯殿山スキー場で2日間に渡って行った。スキーキャンプのグループレッスンなのだが、参加者はほとんどが熟年プロ。私は最低レベルなのでプライベートのインストラクターがついた。

深雪の中をかいくぐる体験をしたのが、つらかったが、とっても面白かった。何度もぬかるみにはまったが、プロはそれをなんなくかき分けるという。スキーヤーとは雪を知り尽くさなければならないということか。

途中、渡部プロと記念滑走もしてもらった。「恋人がサンタクロース」を歌いながら滑り、まるで三上博史になった気分。だけど、影武者は「んだ、んだ」の東北弁を話すスキーヤーだったとは。

そんなわけで湯殿山を後にすると、次はメインの蔵王へ向けて出発。蔵王といえば、樹氷。
運よく天気に恵まれ、見事な樹氷を鑑賞することに。えがった、えがった!
b0017892_20523678.jpg


温泉も最高。スキーの後に入るのが凄く気持ちいい。硫黄の匂いが鼻をつくものの、さすが「かけ流し」だ、湯に浸かった瞬間の感触が違った。

てなわけで、この旅をビデオ映像にまとめたのもありますので以下をご観賞下さい。あなたも行きたくなりますよ。


スキーは2つのスキー場で存分に楽しんだが、それでも言いたい。

私を、もっともっと、スキーに連れてって!

次は、長野の苗場、白馬、遠方なら北海道のニセコ、ルスツなんていいな。
by masagata2004 | 2010-02-06 21:00 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/12796446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧