辺野古に福島瑞穂と民主党議員団参上

小沢一郎氏が民主党の代表選に出馬すると表明した8月26日の午後、福島瑞穂社民党党首と沖縄問題を考える民主党の議員団が、辺野古の浜辺の反対テント村に訪れました。

到着予定時刻は午後3時でしたが、その時にスコールの土砂降りに見舞われ、どうなることやらと思いきや、福島さん飛行機の時間が遅れた都合で到着時間が遅れ、ある種の不幸中の幸い。到着時には晴れ渡っていました。まさに晴れ女。

b0017892_21172398.jpg


到着前のスコールが降る前、米軍のヘリが何度も周辺を旋回していたことを考えると、スコールを起こす仕掛けをして妨害したかったのか、それとも、例え議員団が来る時でも、平気で演習をするぞと威嚇したかったのか、勘ぐってしまいます。または、議員団が来ている時は印象悪くしないように演習を控えようかなと思い、急遽したのか。



福島さんは、反対派の人々と対話して、辺野古への基地移設を認めた日米合意の撤回に向け努力する意向を表明。辺野古への移設を代表選の争点にしたいこと。代表選の結果が小沢氏か菅氏かどちらになろうと、日米合意の撤回をするように仕向けると。

反対派からは、前原国土交通大臣が、島袋前市長と密談していることに不快感を表明。また、辺野古に基地が出来た場合の飛行経路に陸上部が入っていることを政府が隠し続けてきたことを追究して欲しいと要望。
b0017892_2119222.jpg


私は、民主の議員の一人に話しかけ、自分が鳩山総理が公約を破り、変な合意をしたことに屈辱感を感じて、テント村に来たことを言うと、議員は「はあー、はあー」と反応。

その後、名護市長に面談をしに市役所方面に向かいました。やや、慌ただしかった印象を持ちますが、政治家さん達も必死なのでしょう。

人気ブログランキングへ
by masagata2004 | 2010-08-26 21:19 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/13852318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧