「明日が消える」と「チェルノブイリ・ハート」

あの東日本大震災による福島第一原発事故が起こった今年は、チェルノブイリ原発事故が起こってから25年目である。

まだ現在進行形の福島第一原発事故を考えると同時に、チェルノブイリも考えようと思い、2つのドキュメンタリー映画を観に行った。どちらも、短編である。

一つは、「明日が消える」という22年前の作品。その年、チェルノブイリ事故から3年目で、日本の原発について考えようという主旨でつくられた作品だ。映画の中では、福島第一の原発作業員だった父親を亡くした女性が、父親の死に対する疑問を語る場面がある。その父親は、55歳で心臓病で死亡したというのだが、原発との関連性は証明されないと電力会社から告げられたという。

大事故が起こる前の健全な姿の原発の風景が映し出され、まさに、22年後に、あんな姿になるなんて誰が想像しただろうか。

その他、当時から問題視されていた原発作業員の過酷な労働環境についても語られ、元作業員だった人は、線量計をつけずに作業をさせられることもしばしばあったという。なんでも、そんなことしたら、限度を超えてしまうからというから。また、下請けの作業員のため、足の指を切るような負傷をしても、なんの補償も受けられなかったという。

私が観に行った時、上映後、22年前に映画を制作したプロデューサーと、映画の中で父親の死に対する疑問を語った女性が、舞台に上がり、語りをした。

プロデューサーは、22年前と今も変わらない状況であるという。ただ、今は、以前より少しは原発反対を言いやすくなったと述べた。

もう一つの映画は「チェルノブイリ・ハート」というもの。

チェルノブイリ事故の被害を最も受けたベラルーシとウクライナを取材したアメリカのドキュメンタリー。チェルノブイリから20年後、ベラルーシでは、子供たちの甲状腺癌が急増。奇形児が次から次へと生まれてくる。その上、ベラルーシでは子供を治療する設備や予算が不足しており、それが子供たちの状況をさらに悪化させている。普段食べているジャムに、セシウムが入り込み、体内放射線量が増えていると検査で子供が告げられる場面。日々の生活が放射能と背中合わせ。これは、日本の近未来なのだろうか。

子供の健康がこれほどに害されても、親としては住み慣れた土地を離れるのは魂を抜かれるほどにつらいのでできないという。汚染されているから移住するというのは、簡単なことではない。例え、そこが「死の町」になったとしても。

そのまさに「死の町」となったチェルノブイリ周辺に子供の頃、住んでいた男性が、20年ぶりに自分が住んでいた高層マンションを訪れる。荒廃した中、残された壁紙に触れ、その時の生活を懐かしむかのように彼は、子供の頃の記憶を語った。事故のあった夜、ベランダから見える発電所は火を上げていたという。子供ながらに面白がり、その火に近付いてみたくなったという。しかし、事故は、彼の生活から全てを奪ったと悔やむ。そして、その男性は撮影後、27歳の若さでこの世を去ったのである。

私は、知人にベラルーシ人がいたので、彼から事故当時の体験を聞いたが、それによると、事故について初めて知ったのは事故が起こってから3日後、噂によってだったという。長い間、事故の規模については知らされてなかったというのだ。被害を広がらせないためには、汚染された食品を食べないことだと忠告する。

経産大臣が「死の町」と発言したからと過剰な反応を示しているようだが、実際に福島もチェルノブイリも死の町となり、その死は町のみに限らず、広範囲にばらまかれる。

辛くても、そんな過酷な事実を受け止めなければならない。

人気ブログランキングへ
by masagata2004 | 2011-09-10 21:34 | 映画ドラマ評論 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/16202479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧