月山スキー・ツアーに参加

山形県は月山でスキーを。5月になるというのに未だ積雪6メートル。それも今年は珍しくゴールデン・ウィーク明けなのに雪が降るという状態。

b0017892_21581761.jpg




月山でスキーをしようと思ったのは、私がスキーを始めたきっかけをつくった映画「私をスキーに連れてって」で主演俳優の吹き替えスキー役をしたスキーヤーが運営するスクールのツアーがあったからだ。

それと月山は、福島県のアルツ磐梯と同様に、福島原発を見下ろす山である。原発の継続的な鎮圧を祈るためにも登り、滑った。

滑ってみると、雪質は実に悪い。真冬のパウダーを期待してはならない。とても足が疲れる。初心者にはおすすめできない。

だが、初めてキックターンとコブ斜面の滑降を学ぶことができた。



また、レッスンだけでなく、ゲレンデを離れて面白いコースもガイド付きで滑った。

ところで、その学校の運営者である映画スターの名は渡部三郎。映画が上映された1987年と前年にスキーの全国技術選手権で総合優勝を果たした日本中のスキーヤーなら誰しもが知る人。初めて出会ったのは2年前、月山の下の湯殿山スキー場。昨年は新潟県のかぐらで出会った。写真は2年前に一緒に撮ったもの。

b0017892_21325044.jpg


さて、今回、私は三郎コーチに是非とも観ていただきたいスキー映画のDVDをプレゼントした。特に私にとっては関連深いスキー映画だ。それは私が映画「私をスキーに連れてって」に触発されスキー願望を持って以来、初めてスキーをした場所、アメリカはコロラド州のスキー場が舞台である。そのうえ、子供の頃から大好きなテレビ番組「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのエピソードの一つである。




チャーリーズエンジェルといえば1970年代一世風靡した探偵ものドラマだ。2000年に映画化もされたが、その元祖である。3人の美人探偵が彼女らをエンジェルと呼ぶ謎のボス、チャーリーの指令により難事件を解決していくシリーズ。このエピソードでは、エンジェルたちがコロラド州のヴェールというスキー場で、政府要人の警護とつけねらう暗殺者を追跡する。

ドラマは、スキーバレエ、スキーチェース、ジャンプ、スラローム競技、ゲレンデ燈火下りなど、スキーの醍醐味を網羅した内容になっている。もっともスキー用具は70年代なので今とは違う。

このチャーリーズエンジェル・シリーズのDVDを買って持っていたので、その中から、このスキーエピソードを取り上げた。ちなみにYou Tubeでも後半だけ英語版で観られる。DVDでは字幕と吹き替えで楽しめる。



今でも買いたければ、このエピソードが入ったものをネットで買える。

チャーリーズ・エンジェル コンプリート シーズン3 Vol.5

私が行ったコロラドのスキー場も、まさにこのドラマのようであった。20年近く前、カリフォルニアから大学の学生ツアーで行った。飛行機で4時間。学生だけでロッジを借りて1週間の滞在だった。初めての日はインストラクター付きで丸一日教えて貰いながら滑った。脚部前面をかならずブーツにつけて滑降しろと教えて貰ったのが印象に残っている。スキー場はとても広く、1週間ではコース全てを回れないほどだった。そのうえ、コロラドはスキーマニアが集まるところだけあって、上級者用の急斜面スロープが多く大変だった。うまくなれば、もっと楽しめたのにと思ったほど。下の写真は20年ぐらい前のコロラドでの私。我が青春の1シーン。

b0017892_22545527.jpg

b0017892_22551551.jpg


だが、スキーをするなら日本の方がいいと思う。日本の場合、ニセコ、蔵王、野沢温泉など、スキー場に天然の温泉がついている。スキーの後に冷えた体を温める温泉に浸かれる火山大国らしいスキーの楽しみ方がある。

だから、スキーをするためわざわざ海外に出ようとは思わない。スキーをするなら日本で十分だ。そんな日本の自然を、これ以上、原発や地球温暖化などで壊されたくない。

その想いを月山の神に伝えられた感じがして、よかったと思う。

ツアーの後、気付いたら顔の下半分がかなり日焼けしていて、そのためひりひり感に悩まされた。2日間、ガスがかかって太陽光の量は少ないと思っていたのに、それでも日焼けしてしまうほど雪による反射が激しいということなのだろうか。

もしかして、それは月山の神からの私へのメッセージだったのかもしれない。
by masagata2004 | 2012-05-14 22:34 | スキー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/18290869
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧