こんなんだから人口が減るンやろうが!

北九州市のガレキ搬入阻止のたたかいがニュースステーションで

b0017892_17398.jpg


元北九州市民として言いたい。

北九州に愛想を尽かし、20年ぐらい経つだろうか。あの街ほど、日本中、いや世界中で魅力のない都市はないのやないか。そして、ついに、北九が、まさに北九らしいことをやってくれたっちゃ。

かつては100万都市、4大工業地帯の一つと称えられていたが、北九州市が誕生してから人口は減るばかり。もはや100万は切った。市民の大半は、貧しくみすぼらしい人々。使う言葉は下品。市政は利権まみれ。

おそらく、そういうことと瓦礫の受け入れは関連してんじゃないのかな。

ああ、だからこそ、言いたい。訳の分からない映画の舞台誘致をしたり、どうしょうもなく悪趣味な建物を建てたり、まずい食品や菓子を名物にしたりしても、市に活気がない理由とは。

それは、こんなものを受け入れようなんていう安易な発想があるからじゃないのか。

こういう時こそ、品格のある市らしく、汚い瓦礫は利権目的で広域処理するのではなく、被災地に専用の焼却施設を建てて、安全に拡散させず、そこで現地の雇用を生み出すという真の「絆」を重んじる提言をしてみてはどうなのか。

それとも、自らを滅ぼすことを趣味としとんのか、北九州は。ひたすら衰退の道を歩む我が元故郷を憂う。

せめて、逮捕されてでも抵抗運動をしようとする市民がいることがせめてもの救いか。でも、北九以外のところから来た人かもしれんが。

ところで、この記事を読んだ善良な市民や国民の皆様。

抗議の電話はこちらへ、市のコールセンター(093-671-8181)。

人気ブログランキングへ
by masagata2004 | 2012-05-23 01:07 | 時事トピック | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/18332158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧