受信料支払い停止の会の集会に出席しました

Excite エキサイト : 芸能ニュース

以下は共同通信記事の転載です。

受信料支払い停止呼び掛け NHK番組改編で集会

 NHKの従軍慰安婦特集番組改編問題で、番組制作に協力した市民団体「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」などが5日、緊急集会を東京大学(東京都文京区)で開き、参加者らが「NHK受信料支払い停止運動の会」の結成を発表した。
 同会は、NHKが番組の政治家への事前説明をしないことを決め、問題となった番組を再放送するまでは、受信料の支払い停止を視聴者に呼び掛けるとしている。
 呼び掛け人の1人、醍醐聡東大教授は「国民の知る権利が侵害されている。不払いではなく、受信料支払いの一時的な保留。改まれば支払いは再開する」と話している。8日にNHKに運動趣旨を通告する予定。

2005年2月6日 共同

上記の集会には私、マサガタも出席しました。

内容は、先月28日に書いた記事、女性法廷の主催団体の会見に参加しましたと重なるところがありますので、その部分は省きますが、ここでの体験で面白かったことをお知らせします。

集会には、435人も人が出席していました。右翼の抵抗も予想されるので、出席者は氏名住所を書くことを義務付けられました。週刊文春の記者も出席。

当初、予定されていたNHKの問題の番組の放送は、NHKと散々交渉したものの、著作権の問題があるということで中止となってしまいました。

女性法廷を主催した団体が独自に編集した記録ビデオを公開。

それから、中川・安部両氏の発言のうそを暴く講演。

中川氏は、確実に番組放送前にNHK職員と会っているが、記録が残ってないのをいいことに嘘をついているとのこと。何せ、「報道2001」でのインタビューでは、語るに落ちて「番組の内容を検討しているとNHK職員から話を聞かされた」と言っていたのだから。 

安部氏が「主催者の松井やよりが九段会館を悪の根源の皇居に近いから」と発言したのは事実無根であること。そんなことは言っていないし、九段会館を選んだのは、あくまで立地条件が良かったため。

よくも、こんな政治家としての資質がない奴らが、与党幹部や大臣をやっているよ。
そういえば中川氏、昨年のイラク人質事件の時、さんざん「自己責任」論を叫びながら、自分は国民年金を20年間も未納していたんだ。その未納の自己責任と嘘をついた上、それをごまかしきれない自己責任をとってもらいたい。

政治家について言えば、中曽根元首相も、自らの回想録で、戦前に部下のために慰安所設置をしたことあるとのこと。

よく言われる「結論ありきの法廷だったのでは」というところでは、この法廷で検事役をした女性弁護士は、こう言っていました。
「私たちは、どんな判決が出るか分からず、眠ることが出来ない日々が続きました。判決は他の慰安婦裁判に影響を与えかねないからです」


いろいろとためになることを聞かされました。

それから、受信料停止の会結成の声明が、東大の醍醐聡教授によりされましたが、その時に教授は、この集会を開催すると決めた時「北朝鮮の出先機関のために東大が会場を貸すのか」という電話を受けたと話していました。

事実誤認に基く嫌がらせは、良識ある大人ならやめましょう。

尚、この会についての詳しい情報は、上記の「受信料停止の会」をクリックしてください。

ちなみに、私、マサガタも参加させていただきます。

以上、今後も詳細を報告したいと思います。

また、今回のNHK問題に関して、私が市民メディアJANJANに投稿した以下の記事も読んでください。

白虹事件の続く日本マスコミ、NHK職員の告発

*2月6日、追記
今度の集会について、JANJANに以下のような記事が載りましたので、これも参考にお読みください。

NHK、バウネットのビデオ上映、阻止

それから、この問題で現在揺れている言論の自由をテーマにした私の自作小説白虹、日を貫けりも公開していますので、ご覧ください。週毎に更新して連載しています。
by masagata2004 | 2005-02-06 18:01 | メディア問題 | Trackback(4) | Comments(10)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/1941263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 息抜きなさし出口 at 2005-03-15 19:13
タイトル : 金がないなら知恵を使え
共同通信ニュース 03月15日 11時47分 不払いは70万件に=NHK、収支保てぬ恐れも=差替 これまで有り余る金の使い道に困ってタレントのギャラを常識はずれにつり上げたり、派手なタクシー代、使途不明金、横領など散々知恵を使ってきたではないですか。 もう一度その知恵を使って、今度は金がないときにどういう運用をするのかお手並みを拝見させてください。 これまで視聴者をないがしろにしたつけとして、視聴者の多くが受信料支払いを拒否しました。これでやっとフィフティフィフティの関係になったのです...... more
Tracked from はーふ・しりあす at 2005-03-15 23:42
タイトル : これこそ圧力
以前、「人の振り見て....」というタイトルで、「NHK受信料支払い停止運動の会」という会の活動について意見しました。その続報らしい記事を見つけましたので、もう一度意見を申したいと思います。 受信料支払い停止の会の集会に出席しました 自分が先の記事で書いたとおり、「放送法」は、「政治家の」放送への干渉を禁じているのではありません。法に定めのない限り、「何人からも」干渉されないことが明記されています。 したがって、「市民団体なら」放送の内容について干渉することが許されているわけでもありませ...... more
Tracked from NHK受信料を考える at 2005-03-31 10:54
タイトル : NHKの受信料徴収には強制力はない
放送政策研究会(第22回会合)議事録1 日時 平成13年11月1日(木) 18時00分から20時10分まで 2 場所 総務省901会議室(9階) 3 出席者 (1) 研究会構成員(敬称略) 塩野宏、辻井重男、伊東晋、岡村黎明、小塚荘一郎、白石忠志、鈴木秀美、中村清、羽鳥光俊、濱田純一、...... more
Tracked from NHK受信料を考える at 2005-03-31 10:55
タイトル : NHKの受信を目的にしなければ受信料の支払いは必要ない
放送法 第32条 1.協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であって、テレビジョン放送及び多重放送に該当しない...... more
Commented by ともこ at 2005-02-07 15:38 x
このまま、受信料の支払いを拒否する方が増え続けた場合、どのようなことが予想されますか?
Commented by マサガタ at 2005-02-07 15:43 x
ともこさん、どうなるかわかりませんが、NHKがいい意味でも悪い意味でも改革するいい機会になると思います。少なくとも、このままの状態が健全ではないのは確かです。
Commented by ともこ at 2005-02-07 16:00 x
私はNHKについてあまり詳しいことを知らないのですが、NHKは国民の受信料のみで成り立っているのでしょうか。それとも、国からも運営費を支給されているのでしょうか。
Commented by マサガタ at 2005-02-07 19:16 x
私も詳しいことは知りませんが、ニュースや新聞を読んだところ、1年で6000億円以上の予算があり、そのほとんどが受信料で、国からの補助金は20億程度です。ですが、予算は国会の承諾が必要になっているので、政治家には頭が上がらないのです。

いっそのこと、受信料のみにして、予算も独自に決める方式にすればいいと思います。でなければ、民営化です。

毎年1万5千円も払わされる受信料が、官僚の天下りや自民党の広報に使われていると思うとぞっとします。
Commented by ともこ at 2005-02-07 19:37 x
さっそくのコメントありがとうございました。
私も先ほどNHKのHPで収支予算を確認したところです。
交付金収入(放送法第35条による国からの交付金 、公職選挙法第263条による国からの交付金及び第264条による都道府県からの交付金)があるようですね。
受信料支払い拒否は、NHKの体質を変えるために私たち国民にとって一つの可能な意思表示のように思われます。
Commented by tantan at 2005-03-15 13:00 x
僕の印象として、今回の件、NHK(関連)の一部の職員が公共放送であるNHKの電波を利用し、自分のシンパの政治グループの主張の広報に利用したという感じです。しっかり朝日新聞も連動して、得意のねつ造で世論、国民の印象をコントロールすべくいろいろやってますね。
受信料で賄われているNHKが右であれ左であれ、偏った内容や検証が充分でない放送をすべきではないと思います。その判断を政治家がするというのは確かに問題ですね。内部にそういう中立の立場でチェックできる部署なり仕組みが存在していないということが今回の原因の一つでもありますね。
ちなみに僕はずっと、かれこれ5〜6年くらい、「払いたくない」と集金の方に宣言して払っていません。
Commented by flight009 at 2005-03-15 23:46
マサガタ様

トラックバックで意見させていただきました。
よろしくお願い申し上げます。
Commented by 29年間ひとり不払いを続ける会 at 2007-02-01 22:00 x
不払い理由が「NHKの従軍慰安婦特集番組改編問題で?」
こんな理由なら、おまえらの好きな番組つくれ。おれは見ないから。おれの長い運動を汚すな!小市民団体。
公営公共放送でみんなが払うものなら税金でやれ。所得に見合った支払いでお金のない奴は免除する。小市民団体のために俺が協力したら払いたくない奴みんな「重箱の底つつき」が始まるだろう。罰あたりな戦いは避けたほうがいいよ。
Commented by う~ん at 2007-02-02 15:56 x
友人に弁護士事務所や行政書士事務所勤務の人たちがいますが、みなさん不払いのようです。理由は、「払わなければならない」という判決が出たら払うが現段階は不安定でNHKが勝手に解釈しているだけなので、静観する」とのことでした。そういうものなんですねぇ・・・。ちなみに私は法律関係者ではないので、しっかり払ってます。
Commented by ruhiginoue at 2012-07-06 13:26
 NHKに、特定の番組を放送しない(又は、した)から受信料不払いするとは不当な圧力だという意見もありますが、この場合は違うでしょう。
 この件は裁判になったさい、どんな内容の放送をするのか決める権利はNHKにあるとNHKは抗弁したが、自主的な判断であったならそうだけど、政権与党の有力政治家の影響力を気にしてのことだから、NHKはすでに自らの自由と権利を放棄してしまったのであり、したがってNHKの抗弁は成り立たず、このことは実際に裁判でも指摘されていました。
 だから、権力者の不当な介入によって放送されなかったものを放送せよと求め、それが実現されるまで受信料をボイコットするというのは、不当な圧力どころか逆に不当な圧力に屈して失った放送の自由を回復せよという要求です。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧