鬱の時に聞くと励まされる言葉

私が最近、熱心に観ているNHKの朝ドラ「花子とアン」から聞いた言葉。このドラマの原案となった伝記にも、出てきており、実在の人物が実際に言った言葉であることがわかります。

舞台は大正時代のキリスト教系の女学校。卒業式で代表生が「この学校で過ごした日々は自分の生涯のうちでもっとも幸せな時となるでしょう」と言ったことに対しての校長のスピーチ。校長はカナダ人です。英語で演説をします。

If some decades later, when you look back on your time with us, you feel these were the happiest days in your life. Then I must say your education will have been a failure. Life must improve as it takes its course. Your youth, you spend in preparation because the best things are never in the past but in the future.

訳せば、



数十年後、私たちが過ごした時を振り返り、その時が最も幸せな日々と感じるのなら、あなた方が受けた教育が失敗だったというべきでしょう。人生は進歩し続けなけれいけません。若い時代は準備の時です。なぜなら、最上のものは、過去にあるのでは絶対なく、未来にこそあるのです。

うーん、こんな演説を卒業式で言って貰えた生徒たちはさぞ恵まれた教育を受けたことでしょう。こんなスピーチはした校長は、それほどまでに生徒のことを想っていたということでしょう。

素晴らしい言葉です。自分が、いかに未熟者だったかということに気付かされます。人生の折り返し点に来て、これ以上、先などないと思い込んでしまった中年男子ではありますが、若かりし頃がよかったなどとは絶対に思ってはいけないのですね。

これから先、最上のものを求め続けて生きていかなければと思わされます。少なくとも、これ以上、生きていけなくなるまでは、最上のものがまだ先にあると思いながら、生きていこうと思っています。
by masagata2004 | 2014-06-01 15:31 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/22718501
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧