映画「ハクソーリッジ」と「スノーデン」

先月、沖縄に行ってきた。それは、名護市の辺野古(米海兵隊キャンプ・シュワブ沿い)新基地の埋め立て建設予定地の海上での抗議行動に参加するためである。そして、参加した。
b0017892_15524174.jpg
そのことに関して、2つのアメリカ映画を紹介したいと思う。
一つは、旅行中、訪ねた場所と関連するところで、その場所が映画のタイトルともなった「ハクソーリッジ」。実際、沖縄では前田高地と呼ばれる戦場で、元々は城郭跡である。映画公開後、数多くの人が訪ねるようになったという。
b0017892_15461070.jpg
ガイド付きのツアーで、実際の死闘が繰り広げられた現場へと登って話を聞いた。東京に戻った後に映画を観た。
映画の主人公は、第2次大戦中、軍に志願したものの、衛生兵としての任務のみを希望した青年。自ら銃を持って人を殺すことはしたくないという信念からそう願ったが、軍としては認められず除隊を促されたが、自分はこの戦争に奉仕したいという想いもあり、除隊を拒否。軍法会議にかけられたが、銃を持たない従軍も「良心的従軍拒否」の行為として認められ、従軍して沖縄の戦闘へと向かう。そこで、のこぎりのように切り立った崖「ハクソーリッジ」の上で、多くの負傷兵を救い、大統領から勲章を得るという実話に基づくストーリー。
b0017892_15445662.jpg




現場は、急に切り立った崖であり、映画では、それをロープ伝いに上り、その後、主人公が負傷兵をロープで次々と降ろしていくシーンが出てくる。主人公は敵兵の日本兵さえも助けようとしたという。

映画としての評価は、いまいちといいたい。というのは、主人公が、そのような信念を持った理由づけとなる家庭環境の表現が不十分で、また戦場の敵兵である日本兵に関する説明が不足していて、突然、敵兵として出てくる姿は、いまいち、ぱっとしなかったからだ。

しかし、衛生兵のみの任務として従軍が認められ、激戦地に同行できたというのは、すごいことであり、それほどまで信念を貫いた主人公と、それを受け入れた米軍には感服したといっていい。意外な歴史を知れたのが良かったというのが、結局の感想。

現場では、米海軍の兵士と出会い、そこで、映画と沖縄での反米軍基地問題に関して話をした。

彼ら曰く「反基地運動するなら基地の前ではなく、お役所の前でしてくれ。俺たちにはどうすることもできない」である。まあ、その通りではあるが、彼らも下っ端であれ軍の一部である限り、知っておき、それを自国の軍の上部や政府に伝える義務がある。

そんな大きな組織の一員でしかないのだから、できることは何もないといってしまえば、それまでだが、それに抗した人物を描いたのが映画「スノーデン」。

NSAという情報局で、アメリカの覇権を守るためのハッキングを含めた情報工作を担っていたスノーデン氏は、自らの任務に疑問を抱き、その内情をメディアに暴露して世界を震撼させる。日本に関しては、横田基地で任務に就いたころ、日本のインフラにマルウエアを忍ばせ、日本が同盟国でなくなった時点で、そのインフラを破壊することができるように設定をしておいたと暴露している。

つまり、日本にある米軍基地は、日本を守るためでなく、日本を監視するためにあるということ。ついでに、北朝鮮のミサイル脅威でも分かるが、同盟関係にあるということは余計なリスクを背負うことを意味する。米軍基地があるから、日本はいい標的となり、例え、日本が上手く北朝鮮と交渉できても、米軍基地がある限り、米朝関係に振り回されるということ。それに、北はアメリカに核ミサイルを撃ち込んだとしても、距離があるから迎撃して守れる可能性があるが、日本は近いため、ほぼ無理。日本にある米軍基地は格好の標的であり、アメリカのために、日本は北朝鮮から守られるどころか、巻き添えを食らうということにもなりかねない。

なので、辺野古で海兵隊撤退を叫ぶ私を含めた運動家は、真の愛国者でありヒーローであるということ。そんな訳で、今後もこの運動を続けたい。ひいては、米大統領にこんなことをしていただく結末になるように。
b0017892_16382920.jpg

by masagata2004 | 2017-08-16 16:47 | 沖縄


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧