ブッシュにご機嫌をとるアメリカのニュース番組

米国がイラン攻撃を開始する???

今朝、NHKの衛星でアメリカのABCのニュース番組をたまたまテレビで見た。

面白い報道をやっていた。ブッシュ大統領が演説で、イラク戦争は間違ってないという主旨の演説だが、その中で「9.11を忘れるな」と5回も言ったとのことだ。

このことに関し、民主党議員はイラクは911とは何の関係もないと議会で反論。だが、ブッシュ大統領は、911とイラクが関係あるとはいっていないと解説。イラクと911を同じ演説で何気なく述べることであたかも関係があったようなことを連想させたのである。

アメリカのメディアもいいかげん、イラク戦争に批判的になったと思いきや、この後に、ABCはイラクに行った兵隊の家族を紹介。家族は、もちろん戦争を支持。

その後に、武装勢力の攻撃が相次ぐバグダッドのハイファ通りの治安が回復していることを紹介。イラク人の兵隊が米兵の指導により育っており、武装勢力をどんどん逮捕。米兵とイラク人の協力で治安が回復されていったという報道だった。

まあ、どれも事実を報道しているに過ぎないが、多少なりとも報道機関の権力や愛国世論に対する配慮が感じられる。

でもって、同じABCの「ナイトライン」という番組で、こんな面白い解説があった。最近になって59%の人しかイラクが911と関連があったと信じてないという。それでも、以前の77%よりは減ったのだから、「しかonly」というみたいだ。

それから、ABCと同様にリベラル系のCBSでも、イラクの大量破壊兵器保有の信憑性を疑う特集があったと思ったら、同じ番組で別の日にフセインに虐殺されたイラク市民の遺族がアメリカ人の法医学者と共に家族の遺骨を探す報道や、フセインの2人の暴君息子を米兵が襲撃するヒーロー伝などを紹介していたもんな。

戦時中というのは怖いな。考えてみれば、北朝鮮の拉致事件が日朝会談後に正式に認定されてからの日本国内の報道にも似たようなものがあったな。
by masagata2004 | 2005-06-30 21:25 | メディア問題


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧