ホリエモンの時と違い三木谷の応援をする気になれない

Excite エキサイト : 経済ニュース

というのは、ホリエモン騒動がすんだ後だし、そのホリエモンも自民党と手を組んで選挙に出るなど、一時は上がった評価がかえって下がってしまった後ということもある。

ホリエモンは、当たって砕けろという気っ風のよさがあったが、三木谷氏は、用意周到過ぎる。政界にいろいろと根回ししたと聞く。何でも、あのバカ大臣中川氏の後輩とか、石原慎太郎の息子の選挙応援をしたとか、悪巧みをしているようなイメージが強烈。

前はフジテレビだったけど、今度はTBS、TBSはフジより公共性を重視しているイメージがある。三木谷に牛耳られ、筑紫哲也の「ニュース23」や「報道特集」のような番組がなくなるのではという危惧を感じてしまう。まあ、どのみち、フジと変わらず、政府御用達記者クラブメディアの一員に変わりないが。どうせ経営者は、公共性よりも金や権力維持が重視だろうし。でもまあ、比較的ましな方かなという気がする。

だから、三木谷なんて、どうでもいいや。TBSも。

ま、テレビの時代は終わりに近づいているし。

「楽天、19%超に株買い増し 全面対決かTBS [ 10月26日 11時09分 ]
共同通信

 TBSに経営統合を提案している楽天が、TBS株を19%超まで買い増ししたことが26日、明らかになった。統合提案に慎重なTBSは、株式を追加購入しないよう求めていたが、楽天はこうした要請を無視。敵対的買収の様相が強まり、交渉が難航するのは必至で、両社の全面対決に今後、発展する可能性が出てきた。
 楽天は同日、関東財務局に株式の大量保有報告書を提出し、午後に正式発表して株の買い増しの意図を説明する見通し。
 楽天は株式の保有比率を高めることで、統合への強い意志を示した格好。一方、TBS関係者は「話し合い」を求めてきた楽天が突然、株を買い増ししたことに対し「意図がまったく分からない」と困惑している。
 楽天は先週末以降、市場で株を買い増し、関係者によると保有比率は19・1%程度に達したもようだ。追加取得のための資金は2百数十億円に上るとみられる。 」

by masagata2004 | 2005-10-26 21:21 | メディア問題 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/3681337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧