ホームシアターは、我が「夏の夜の夢」

とんでもないことに映像プロジェクターを買ってしまった。

たまたま電気屋で見つけ、やや衝動買いで買ってしまった。テレビを買うよりもいいかと思ったのだ。

要は、DVDプレーヤーにつなげばいいだけ。映像はプロジェクターで、音声はコンポから。

たまたま私の部屋の一角に白い壁の何にも貼ってないスペースがあったため、そこをスクリーンと見立てて上映してみた。まあ、何と驚き。テレビでは感じれなかった迫力がそこに。

サイズは、どのくらいかな少なくとも50インチ以上はある。画面が大きいというのは、同じ映像でも、テレビで見るのとは明らかに違う。まずは臨場感。まるでその場にいるような感触を受けてしまう。特に海のシーンとか、空のシーンとかは、一番分かりやすい。

また、普通の部屋の中のシーンでも、テレビでは気付かなかった小物などが、はっきりと見える。

もう一つ、すばらしいのは、映画館と同様に暗い中で、スクリーンに反射させ映像を見るという方式だ。テレビの登場以来、古典的なものとなったようだが、実際、それが人間の目にとってはやさしい。また、臨場感という意味でも、その方が目が映像に集中しやすくていいのだ。だからこそ、映画館はすたれないんだなということが分かる。

ただ、自宅でこの映画館を体験する方が、より楽しいものであり、ホームシアターという新世界を体験できている。画面の大きさではかなわないが、自宅という空間。独占的で、自由に選べる時間、そういうところがいい。自宅に新しい「夢の世界」を創造したようなもの。

プロジェクターを買って以来、「グラン・ブルー」「イントゥー・ザ・ブルー」「ディープ・ブルー」という海にまつわるドラマ・ドキュメンタリーDVDを借りてみている。内容はつまらなくても映像だけでも楽しめる。また、今までテレビやパソコン画面で見ていたDVDも見ている。以前とは別物の映画として楽しめる。テレビでしか見たことのない過去の作品、特に大画面アクション用の作品をどしどし見てみようと思う。

もうこれは、病みつきだ。

b0017892_031327.jpg

by masagata2004 | 2006-07-14 23:58 | ライフ・スタイル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://masagata.exblog.jp/tb/5265308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧