映画「プラダを着た悪魔」 これぞ理想の上司

アン・ハサウェイ主演のNY・パリのファッション業界を舞台としたドタバタ劇。

ハサウェイ演じる主人公の若い女性、アンドレアは、有名なファッション誌の編集長アシスタントの職を得るが、ファッションに対する関心もセンスもなく、おまけに上司は小間使いを押しつける鬼編集長ミランダ(メリル・ストリープ)。しかし、彼女は鬼だけではなく非常に優秀でもあった。

アンドレアを賢いと見抜き雇うところ、また、ファッション業界を嘲笑うアンドレアに、ファッション業界が無関心な自分にも何気なく関わっていることを伝えるシーン。彼女を見込んで、パリコレ行きを命じるところ。なるほど、これって人生の教訓かな。そんな印象を受けた。

ただ、ファッション業界をもてはやす気は個人的にはない。例えば、女性のハイヒール、映画の中でも何度も出てくるが、ファミニスト曰く「ハイヒールは現代の纏足だ」と。つまりは動きにくい姿を美意識として女性を家畜化しようという考え。また、細身を賞賛する風潮。最近はファッション・ショーでも健康基準以下体重のモデルは出演出来なくなるなどといわれているが、やせているのが美しいという価値観に苦しみ多くの女性が拒食症に悩む事態に。

まあ、映画の観客として端から見れば、「わあ優雅でおもろい世界だな」と思うだけだが。

いい評論だと思ったらクリックしてください。ランキングへ
by masagata2004 | 2007-04-25 21:08 | 映画ドラマ評論


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧