裁判所はいつも権力側に対しては性善説

Excite エキサイト : 社会ニュース

原発が必要だと分かっていても、建っている場所が大地震がいつ起こってもいいような場所でしょう。耐震しっかりやっていますっていっても、実際何か起こったら、結果は分からないんだから。それこそ、阪神大震災でも、柏崎刈羽でも安全神話の崩壊は、はっきりと目にしただろうに。

資源がないから仕方ないとかいうけど、いざ事故が起こったら、チェルノブイリみたいになるかもしれないんだぞ。杞憂だというレベルじゃなかろう。原状回復に6世紀もかかるんだぞ。今でも汚染区域内に500万人も人が住んでいる。

まあ、司法は法律の範囲内でやっとの判断しか下せないから、こういう結果もあり得ると思っていたけど、新潟の原発で地震が起こった後に、こんな判決出すとは。裁判長の名前、宮崎章だっけ。覚えておこう。地震が起こってメルトダウン起こしたら、どう責任取るのか。

ちなみに資源がないから原発といいながら、原発だって原料のウランを外国から輸入している。石油だけに依存するのは問題だからリスク分散という考えだけど。どうして、風力や火力のようなまったくエネルギー源の輸入が必要ない発電の開発をしないのか。そりゃまだ途上段階という点もあるけど、日本の場合は、電力会社やその労組の既得権維持が事態の打開を阻んでいる。じっさい、そういうのを取り外したら、もっと高い割合で再生可能エネルギーを増やせるのに。この国は省エネ技術、特に発電タービンなどの動力に関してはぴかいちだろう。

ああ、今、出来ることといったら、八百万の神に頼むことぐらいだ。酷すぎる。判決も酷いが、未だに原発をいいものだと勘違いしている世の中が酷すぎる。

いい記事だと思ったらクリックしてください。ランキングへ。

ちなみに私が記者を務めるJANJANで、今回の判決に関しての提案を書きました。グーグルの「浜岡原発」関連ニュースにも掲載されました。

浜岡原発震災の「フェイク・ドキュメンタリー」製作を望む

ちなみにチェルノブイリに関しては、こんないいレポートがあります。現在の被災地の様子です。

日本がこんな風になるとは考えたくありませんよね。
by masagata2004 | 2007-10-26 23:30 | 時事トピック


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧