改めて映画「探偵物語」を観る

薬師丸ひろ子と松田優作主演のミステリードラマ。

1983年に公開されたもので、私は小学生か中学生の頃、映画館かテレビで観たのを覚えているが、それから、ずいぶん経って、映画のことは断片的にしか覚えていない。

だから、改めてDVDを借りてみてみると、意外なものを感じ取れた。当時は、邦画といえば面白くないものの象徴とされていて私も映画を観るというと洋画主義だった。だが、当時の水準を考えても、なかなかいい映画だなと思える。

ストーリーは、薬師丸ひろ子扮する女子大生の警護をしていた探偵(松田優作)の元妻が殺人容疑をかけられたことをきっかけに二人でヤクザに追われながら真犯人を捜し当てるというもの。赤川次郎原作らしくかなり強引な設定と展開。

薬師丸ひろ子のあどけなさと松田優作のやぽったいながらも渋い演技で盛り上げている。

また、ちょっとしたエロティックなシーンもみものであった。当時のファッションや風俗が、さりげなくみられるのも楽しい。公衆電話で電話をかけるシーン、それも電電公社のものだという。今なら携帯電話を使っているよな。

一番感動したのは、ラストの空港での二人のキスシーン。アメリカへ発つ薬師丸が、空港で松田優作が、こっそり見送りに来たのを見つけ、近付き何も言わずキスし合う。ジーンとする場面であった。

何となく、自分の忘れていた時代や光景を蘇らせるような映画である。

いい評論だと思う人は、クリックしてください。ランキングへ。
by masagata2004 | 2008-09-01 21:34 | 映画ドラマ評論


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧