カテゴリ:マサガタな日々( 74 )

外国人と働く

最近、とある運送会社で働くことがあった。現在、引っ越しや事務所移転で繁忙期なので、短期のアルバイトの募集があった。学生やフリーランスで働く社会人など様々な男たちと一緒に、この力仕事に挑むことになった。

その中に中央アジア出身の人がいた。彼は妻が日本人なので、日本語は堪能。ただ、時々、文法的な間違いがあるくらい。少なくとも、周りの日本人が言っていることはしっかり理解している。

そんなわけで、彼を含め数人の男たちと一緒になって働いたのだが、そこで何が起こったかというと。

まずは、若い学生で中央アジアに以前滞在したことがあるという人が、興味深そうに彼に話しかけてきて、お互い盛り上がった。エベレストの話もして盛り上がった。私も、彼といろいろな話をした。大阪弁は理解できるかなんてきくと、彼は、大阪弁は分からないが沖縄弁なら分かると言った。

なので、友好的な雰囲気が続いたかと思ったが、最後に嫌なことが起こった。


続き
by masagata2004 | 2017-03-17 19:24 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

こころがける3つのこと

これは、人生においてこころがけること。皆様もいい教訓になるかも。

1.人をうらやまない。他人にはなれないし、他人にはないもので勝負するつもりで。自分より容姿がいい人、収入が高い人、いい結婚をしている人にあこがれるが、そんなことに費やすエネルギーがあるなら、自分の持ちうる素材をどれだけ進化させるかを考えたほうがよりいい結果が出せるもの。また、自分より容姿がよかったり、収入がある、結婚をしているからといって、その人が幸せとはかぎらないよね。

2.過去を振り返らない。過去にしてしまったことは変えようがない。なので、それは、今後の参考にしよう。いい過去でも、それにしがみついていては進歩がない。

3.絶望に陥らない。失敗したり、とりかえしのつかないことをしてしまったり、酷いめにあって、絶望に陥ることがあるけど、道は必ず開けると思うこと。

以上に関連して、以下の3つの言葉を自らに言い聞かせる



3つの言葉
by masagata2004 | 2016-04-08 21:33 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

人生は死ぬまでの暇つぶし

この言葉は、あるフェミニストの講演で聴いた。

聴いて、ふっきれた。それ以前は、自分はなんだと、自分の人生はなんと駄目なんだと自問自答して鬱になる日々だったが、そんなときに、この言葉を思い起こすと、一気に気が楽になってくる。

世間一般のスタンダードで、いい歳になって、まだこんなことして、毎日が同じことの繰り返しで進歩のない自分と情けなくなり、周囲からも批判にさらされることがある。

そんな時、この言葉を思い起こせばいい。

人生は死ぬまでの暇つぶし。

何か大きなことを成し遂げていない。生涯独身で、子孫を残さず、遊びほうけてばかりで、世の中の役に立つような功績を、何も残さず死んでいくただの庶民、それも低級な端くれになって人生を終えるかもしれないけど。

それでもいいじゃない。無理して偉い人になったり、結婚したり、子供をつくったりしたご立派な人間になんてならなくていいじゃない。

その日、その日を何とか生き延び、楽しんだりして、それでいいんじゃない。それ以上のことをしようだなんて思わなくていいんじゃない。

面倒くさいことをしなくていいんじゃない。仕事やボランティアなんてするけど、自己満足で、それも遊び気分でいいじゃない。

高い地位や収入を求めなくても。どんなに努力しても、そんなものを得られるか分からないのだから。

ただ、最低限、自分が自分として生きていける棲家であるこの社会を支えることはしておこう。あくまで自分のできる範囲でいいから。

まあ、少々の税金を払ったり、弱者(自分を含めた)救済をする活動に加わったりと。

むずかしく考えなくていいんだって。

失敗してもくよくよしない。ずっと失敗続きでもいいんだから。成功者にならなくてもいいんだ。ただの庶民で敗者であってもいい。

自分にプレッシャーかけるのはよそう。

くだんない人間で終わって、あの世に行ってしまったとしても後悔はしないよ。

くだらない人生で十分。所詮、人生は死ぬまでの暇つぶしなんだから。


More
by masagata2004 | 2015-09-16 23:36 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

高島屋で天麩羅アイスクリームを食べた

プリンアラモード

たまたま立ち寄った高島屋の天麩羅屋で天麩羅アイスクリームを食べた。

天麩羅の食感とアイスの甘さが微妙にマッチしていた。

漫画の「美味しんぼう」で、この天麩羅アイスクリームは料理人の腕のみせどころとして紹介されていたのを思い出したので注文した。

日々、不安が多く鬱状態の自分に、ほっとした甘いひと時を提供してくれたような。

b0017892_14272320.jpg

by masagata2004 | 2014-11-03 14:27 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

鬱の時に聞くと励まされる言葉

私が最近、熱心に観ているNHKの朝ドラ「花子とアン」から聞いた言葉。このドラマの原案となった伝記にも、出てきており、実在の人物が実際に言った言葉であることがわかります。

舞台は大正時代のキリスト教系の女学校。卒業式で代表生が「この学校で過ごした日々は自分の生涯のうちでもっとも幸せな時となるでしょう」と言ったことに対しての校長のスピーチ。校長はカナダ人です。英語で演説をします。

If some decades later, when you look back on your time with us, you feel these were the happiest days in your life. Then I must say your education will have been a failure. Life must improve as it takes its course. Your youth, you spend in preparation because the best things are never in the past but in the future.

訳せば、

More
by masagata2004 | 2014-06-01 15:31 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

スマホ買いました!!

スマートフォンと悪戦苦闘。このことについては後日たっぷり語りたい。さようなら、古い携帯電話。買った時は最新だったのだけど。

b0017892_1364682.jpg

by masagata2004 | 2014-01-11 13:10 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

1本250万円のワインで考えさせられること

お正月、知り合いの招待で、ホテル・ニューオータニにある超高級フランス料理店ツール・ダルジャンでディナーを食した。正装でというのでお正月らしく着物で来た。ダイニングルームの前の待合室でワン・ショット。
b0017892_15404850.jpg


待合室は写真の通り豪華で、また広い。その広さだけで一つのレストランがすっぽり入るようなところ。そして、メインのダイニングルームはもっとすごい。鏡天井にシャンデリア、各テーブルにキャンドル。窓には豪華なカーテン。贅を尽くしたインテリアの数々。そこでは、黒いモーニングを着たギャルソン(給仕)が、テーブルと同じ数だけ所狭しと歩いている。それは、映画「華麗なるギャツビー」に出てきたディナーの場面を思い出す。

もちろん、ディナーコースは格別。食前酒にシャンパン、フォアグラ、メインディッシュは鴨のロース。でもって、鴨にはそれぞれ番号がつけられ、食したお客に番号のついたカードが渡される。
b0017892_15515963.jpg


食事中、ワインはどうかとソムリエに勧められ、あっさりとした風味の赤ワインを勧められた。その時、その店で一番高いワインはどんなものかと訊いたら、ロマネコンティで1本250万円だといわれた。

1本250万円のワイン。グラスでは提供されず、欲しければボトルごとで注文しなければいけないのだとか。もちろん、そんなもの手が出ないのだが、実際に時々、注文する人もいるのだとか。

250万円あれば、何ができるだろうか。

More
by masagata2004 | 2014-01-05 16:10 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

2014年 あけましておめでとうございます

今年はうま年。ならば、それにちなんで飛躍のある年にしたいですね。
b0017892_15544710.jpg


by masagata2004 | 2014-01-01 00:01 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

滑り台


恐怖体験。
by masagata2004 | 2013-09-29 12:10 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)

芸者さんと一緒

b0017892_13481143.jpg


向島にて。
by masagata2004 | 2013-04-20 13:48 | マサガタな日々 | Trackback | Comments(0)


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
増山麗奈の革命鍋!
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧