もうアメリカに頼る時代じゃないね

Excite エキサイト : 経済ニュース

金融危機以来、それを思う。アメリカに自動車や家電製品輸出して、アメリカが買ってくれてそれで潤うというのが今までのシナリオだったけど。それがひっくりかえってしまった。

買って貰えてドルで払ってくれたって、ドルなんて価値がない。分かったことは、手にしたドルでこっちが買えるものなんてないんだから。アメリカは輸出産業がほとんどない。外注しすぎてしまった。

つまり、日本の経済はドルを中心とする世界経済に頼っていたわけだ。アメリカは世界経済の中心として、ドルが基軸通貨だから、赤字が出ても札を刷って返済していたんだけど、もうそれができなくなる。では、赤字を出さないように輸出品を作れるかというとそれにはかなりの時間が必要になりそう。頼りの金融が崩壊したから、売るものはほとんどない。農作物とITソフトぐらいかな。

今後のアメリカには3つの方向性が考えられる。

1は、大英帝国化、衰退するが過去の栄光にすがりつきプライドだけは高い。だが、所詮は他国と肩を並べる普通の大国。

2は、中南米化、全体的に貧困だが、貧富の格差が凄まじくなる。極貧層がどっと増える。

3は、アーミッシュ化、19世紀の村社会的なアメリカ元来のスタイルに戻る。それぞれの州、都市、村単位の共同体、また、教会における信仰を元にした連帯を大切にする。内向きになり孤立化していく。国外のことにはほとんど口を出さない。それでも、開拓時代の美しい価値観を取り戻せていいのかも。ただ、社会全体は保守化していく。

日本は、もうアメリカと距離を置くべきだね。日本は内向きになって内需拡大、貿易は主に新興国やアジアの隣国とする。発想の転換時だ。

ところで、トヨタは赤字を出したわけだが、それが何だと思う。腹の立つ傲慢な連中だから天罰が下ったんだろう。もう自動車が売れる時代でもないのに。詳しくはこの記事を。

いい記事だと思う人は、クリックしてください。ランキングへ。
by masagata2004 | 2008-12-22 21:33 | 時事トピック | Comments(0)


人生は常に進歩していかなければならない


by マサガタ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
自作小説
映画ドラマ評論
環境問題を考える
時事トピック
音楽
スポーツ
ライフ・スタイル
米留学体験談
イベント告知板
メディア問題
旅行
中国
風景写真&動画集
書籍評論
演劇評論
アート
マサガタな日々
JANJAN
スキー
沖縄

タグ

最新のトラックバック

映画「終戦のエンペラー」..
from soramove
【映画】バーダー・マイン..
from しづのをだまき
インサイダー
from 映鍵(ei_ken)

フォロー中のブログ

高遠菜穂子のイラク・ホー...
ジャーナリスト・志葉玲の...
地球を楽園にする芸術家・...
*華の宴* ~ Life...
poziomkaとポーラ...
広島瀬戸内新聞ニュース(...
楽なログ
美ら海・沖縄に基地はいらない!

その他のお薦めリンク

ノーモア南京の会
Peaceful Tomorrows
Our Planet
環境エネルギー政策研究所


私へのメールは、
masagata1029アットマークy8.dion.ne.jp まで。

当ブログへのリンクはフリーです。

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

東京
旅行家・冒険家

画像一覧